きび秀華苑は、平成26年6月にオープンいたしました、全室個室ユニットケアの特別養護老人ホームです。

ノーマライゼーションの考え方に基づき、ご利用者様の自由と尊厳を大切にし、可能な限り自立して「生きがいと楽しみ」を持って生活して頂ける施設を目指しています。

職員はご利用者様の永い永い人生経験に対して尊敬と敬意の念を忘れず、常に教えて頂く姿勢で接しています。

開設以来、多くの関係機関と地域の皆様に支えられている事に心から感謝申し上げます。併せて今後ともご指導とお引き立てを頂きますよう宜しくお願い致します。

 

特別養護老人ホームきび秀華苑

施設長 石崎 親男